仲介売却の流れ

  • TOP
  • 仲介売却の流れ

不動産査定から販売活動、お引き渡しまでの流れ

「仲介売却」とは、売主であるお客様のご依頼により不動産会社が一般の買主を探し、成約に至るとお客様が依頼先である不動産会社に仲介手数料を支払う仕組みのことです。また、このときお客様と不動産会社で取り交わされる契約を「媒介契約」と言います。こちらでは、この仲介売却がどのようにして進められるのか、その流れをわかりやすく解説しています。なお、詳細につきましては、長崎市を中心に諫早市、大村市、時津町、長与町などのエリアで不動産売買を手がける「フジイ住研」までお気軽におたずねください。

ご相談・無料査定から売却までの流れ

不動産売却についてごく一般的な流れをご説明します。なお、詳細につきましては当社までおたずねください。

STEP1お問い合わせ・無料査定のご依頼
当社へのお問い合わせ、無料査定のご依頼は下記の電話番号または当サイトのお問い合わせフォームからご相談ください。この際、現地査定の日程をご相談させていただきます。また、ご不明な点は、ご依頼の際に担当者におたずねください。なお、当社なら査定費用は無料です。お気軽にご相談ください。

フジイ住研なら査定無料

TEL. 095-848-2836 受付 9:00~18:30(日・祝休)

STEP2現地調査
ご指定いただいた日時に、当社スタッフが現地調査にお伺いします。お急ぎの場合などは、「簡易査定」と言ってお客様からいただいた情報と市場相場から算定することも可能なのでこちらもご検討ください。
STEP3査定価格のご提示
土地や建物の状況、住宅設備、周辺環境、市場相場価格、過去の事例などを加味し、売却予想価格を算定し、お客様に提示いたします。
STEP4お打ち合わせ
お客様と売却の進め方についてお打ち合わせさせていただきます。また、売却に際して必要となる各種書類など、重要事項について担当者よりご説明します。
STEP5媒介契約の締結
査定価格やお打ち合わせの内容にご納得いただいた上で、当社と「媒介契約」を締結していただきます。なお、媒介契約には下記のように3つの形態があり、任意にお選びいただけます。
専属専任媒介契約 当社が単独で仲介を行う契約です。
専任媒介契約 当社が単独で仲介を行う契約ですが、お客様が独自に買主を見つけた場合は、当社を介さずにご契約いただけます。
一般媒介契約 当社を含め、複数の不動産業者へ仲介を依頼していただけます。
STEP6販売・広告活動
売却をご依頼いただいた不動産について、新聞、チラシ、ネットなどを活用して物件情報を発信します。なお、販売活動に伴う広告費用などは一切かかりませんのでご安心ください。
フジイ住研が主に活用する広告媒体など
  • 折り込みチラシ・ポスティング
  • 新聞・雑誌広告
  • 地域フリーペーパー
  • インターネット(自社サイト・不動産関連サイト)
  • DM(ダイレクトメール)
  • 店頭掲示・看板
  • オープンハウスなど
STEP7売買契約の締結
お客様と買主の方との間で価格や引き渡し条件などの交渉・調整を行い、合意に至ったらいよいよ売買契約を結びます。
STEP8引き渡しご準備
売買契約締結後、迅速に物件のお引き渡しができるよう、当社が責任をもって確実に移転登記や抵当権抹消を行います。
STEP9決済・お引き渡し
買主様に代金をお支払いいただいた上で、物件の所有権移転手続きを実施。また、同時に売主であるお客様には物件と鍵をお引き渡しいただきます。こうして所定の手続きを終えると、仲介売却は無事、完了となります。

売却時に必要な書類とは?

土地や建物など不動産を売却する際には、多くの必要書類をそろえなければなりません。また、マンション、一戸建て、土地など物件種別によっても用意すべき書類は異なってきますので注意が必要です。詳しくは当社までおたずねください。

必要書類・その他 マンション 一戸建て 土地
身分証明書
実印
印鑑証明書(3ヶ月以内のもの・共有者がいればその分)
住民票(登記上の住所と売主の現住所が異なる場合)
登記済権利書(売却物件の内容確認や登記の際に必要)
固定資産税通知書・固定資産税評価証明書
ローン残高証明書
銀行口座書類(通帳など)
売買契約書
重要事項説明書
土地測量図/境界確認書 _
図面や設備の仕様書など _
固定資産税納税通知書
マンションの管理規約 _ _
マンションの維持費など _ _
その他、地盤調査報告書・住宅性能評価書・既存住宅性能評価書など

※「◯」必要書類/「△」任意/「–」必要書類ではない